08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008.06.22 (Sun)

ちょい悪とび(2)

昨日は父がケージの中の簀の子を入れ替えている間に、
4うさの体重測定をしました。
ぴこ・らら・ミミ・とびと順番にキャリーバッグに
入れて測った結果──

ぴこ:1.9kg
らら:2.2kg
ミミ:2.7kg
とび:1.8kg

で、ミミの優勝!�L��pig

去年の8/4にも「とらっぴぃ~日記」のほうで体重測定
の記事を書いていました。
そのときの体重と比べると、
ららとミミは増減無し。
ぴこは200g減。
とびはなんと700gも落ちてしまい、ついに4うさ中
最下位に転落。��������
一時期3kgもあったのが嘘のように小さくなってしまい
ました。
やはり歯が悪くてうまく食べられないためか、なかなか
体重が増えません。

ぴこ・らら・ミミは体重を量ってすぐにケージに戻した
ので、とびが「一緒に遊びたかったのにー!!」と
怒ってしまいました。
物に当たるとび。
今回の被害者はほうきのようです。


たまには遊ばせてあげたいのですが…。
とびは3うさに乗っかると、彼女たちの毛をむしる
癖があります。
とびはおじいちゃんなのに激しいのです!����
遊ばせる度に3うさはおハゲになっていきました。
一度ららの毛が喉に詰まって、とびが窒息しかけた
こともあるので、それ以来怖くて一緒に遊ばせる
ことが出来なくなり…。

だから~、むしる癖を直さないといつまでたっても
一緒に遊べないよ。������������
スポンサーサイト

テーマ : RABBIT(うさぎ) - ジャンル : ペット

EDIT  |  02:32  |  ペット  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

Comment

とびはミミより1キロ近くも軽いんですね。
それでも元気なおじいちゃん。頑張れ!
miltuchan |  2008.06.22(Sun) 07:18 |  URL |  【コメント編集】

飼い主さんは大変。

とびちゃんは、ただ遊んでるだけのつもりなんでしょうね☆
犬のようにしつけで、直すような方法無いんでしょうか?

前記事のご機嫌斜めなとびちゃんも、面白かったです♪
え?面白かないだろって?( ´艸`)
グース |  2008.06.22(Sun) 10:19 |  URL |  【コメント編集】

v-22miltuchanさんへ

そうなんですよ。
今ではミミより重かったときのとびを思い出すのが
難しいくらいです。
ずいぶん小さくなってしまいました。
小さい体で、まだまだ頑張りますッ!v-91
とらっぴぃ~ |  2008.06.22(Sun) 16:38 |  URL |  【コメント編集】

v-22グースさんへ

とびは3うさが大好きなので、いじめてるつもりはなくて、
激しい((((((* ̄3 ̄)ちゅ~~みたいな感じだと思います。
最初とびがむしっているのが分からなくて、ららとぴこが
どんどん禿げていくので、病気かと思いました。v-12
またそれとは別に、ららとぴこは耳ダニが原因で禿げたり
もしたんですが(◎-◎;)
おハゲにも色んな原因があるんですね・・・

うさぎって怒りんぼで面白いんですよ。
で、それを笑うとまた怒って足ダンしたりするんですけどね。v-530
とらっぴぃ~ |  2008.06.22(Sun) 16:50 |  URL |  【コメント編集】

とびさんってミニウサギなの?
なんだかとってもお耳が大きいのね~。
飛べそう!
ゆらゆら素敵よ、とびさん^^
やってることは、ほうきいじめだけど・・・
ほうきいじめたら、使いにくくなっちゃうぞ。
ばくのオカン |  2008.06.22(Sun) 22:21 |  URL |  【コメント編集】

v-22ばくのオカンさんへ

4うさのほんとの飼い主・ラピトーンに聞いたところ、
とびは雑種らしいのですが、あまり大きくならない種類
だろうということです。
飛べそうなうさぎ・とび。
私はおぢさんちのサクちゃんに近い種類だと勝手に思って
いるんですけど。e-266

ほうきはこの後すぐに取り上げました(^_^;)
マット、クッション、座布団、障子、柱、あちこち
ボロボロにしてくれます。
うさぎってある意味、破壊王ですよね。e-277
とらっぴぃ~ |  2008.06.22(Sun) 23:08 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |