08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008.03.29 (Sat)

3月の訃報

ずっと忙しかったので、その時には書けなかったのですが、
「声優の広川太一郎さんが3日、がんのため東京都渋谷区の
病院で死去していたことが8日、分かった。」という記事を
朝日新聞の速報ニュースサイトで読んだときは驚きました。
以前予約していたこれが、2月に届いていたのですが…。



その時点では見る暇が無くて、開封もしていませんでした。
昨日やっと冒頭の部分を少しだけ見ることができました。

monty1_080329

monty2_080329
※DVDのブックレットより

エリック・アイドルの吹き替えしてる広川さんの声、
若々しくて、余計に亡くなったというのが信じられません。
めちゃアドリブっぽくて笑っちゃう。
エリック・アイドルって、実際にこんなしゃべり方して
るんでしょうか。
イギリス英語は、えげつないこと言っててもお上品に
聞こえてしまう。
もちろん聞き取れないけど、なんとなくイメージで。
モンティ・パイソンはNHKで放送された字幕のを見たと
思うのですが、早口で字幕が最後まで読み切れなかった
覚えがあります。
このDVDが広川さんにとっての遺作ということになる
のかなぁ。
あと、私にはジーン・ワイルダーの吹き替えも印象
深いです。

もう一人、Jeff Healey(ジェフ・ヒーリー)も亡くなりました。
こちらは他の方のブログで読んで知ったのですが…。
映像は追記で。

【More】

L-yo11

【盲目のギタリスト、ジェフ・ヒーリー死去 41歳】
トロント(AP)
ギターをひざの上に乗せて演奏する独特なスタイルで知られる盲目のギタリスト、ジェフ・ヒーリーさんが2日夜、カナダ・トロント市内の病院でがんのため、亡くなった。41歳。ヒーリーさんはここ数年、肺や足にできた腫瘍を取り除く手術を、何度も受けていた。
ヒーリーさんは1歳のころ、目の悪性腫瘍(がん)「網膜芽細胞腫」で視力を失った。目が見えないため、ギターの演奏は独学で学んで、ひざの上に乗せて演奏するスタイルを確立。ジェフ・ヒーリー・バンドを率いて、1988年に発表したアルバム「See the Light」は、プラチナディスクとなった。(CNN.co.jpより)

彼のライブは一度だけ見に行きました。
すごく前のほうの席で、ラッキー!と思ったのですが、
前の席だとステージを見上げるようになるので
膝の上に置いたギターを弾く手元が見えません。
次は後ろの席を取らないと・・・と思ったけど
二度目はありませんでした。
やはり生で見たミュージシャンが亡くなるというのは
ショックですね。
多分最初にMTVか何かで見たPVがこれです。
※音量にご注意下さい。

The Jeff Healey Band-Confidence Man (Music video)

そして、ライブ映像でこんなのを見つけました。
Jeff Healey - see the light (live)


バックのメンバーもすごい!
Omar Hakim、Marcus Miller 、Dr. John!?
一緒にプレイするのビビってしまいそうな
ミュージシャン達ですが、カッコいい演奏ですねー。
でも、やはり見てると悲しくなってきます。
もう一度、後ろのほうの席で見たかったな・・・
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

EDIT  |  20:44  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |